第1回の注目コンテンツ発表!あまのいわと学校


今年で2年目を迎えます「あまのいわと学校」。2022年8月27日(土)28日(日)の二日間で開校される第1回の注目コンテンツが発表されました。


注目コンテンツ

① 禊(みそぎ)体験

昨年に引き続き、二日目の朝には、禊体験の時間を設けています。

神社や神話の授業を聞くだけではなく、岩戸川の清らかな水に入り心身を浄めれば、学びがより自分のものとなり、新たな気づきを得られるのではないでしょうか。


②わら細工たくぼ さんのお話し 

世界農業遺産にも認定されている宮崎県、日之影町で3代に渡り、注連縄やわら細工の縁起物作りをされている、わら細工たくぼさんのお話しが今年新たに加わりました。

伝統、継承、信仰、暮らし。神話の地に生きる生のお話を伺います。


③ワークショップ「彫り物(えりもの)」

昨年に引き続き、今年もワークショップを開催。

今年は「彫り物(えりもの)」です。

彫り物(えりもの)とは、

夜神楽の舞台の四方に飾られる切り絵のような飾りのこと。陰陽五行や十二支などが描かれ、四季があり農耕が栄え、豊穣を期するという思想を反映したもの。

高千穂の伝統文化である彫り物(えりもの)を学びながら、その意味を深掘りしましょう。


④フィールドワーク「登拝」

今年もフィールドワークを開催!

今年は、高千穂における神話の始まりを伝える御山の祖神(おやがみ)様にご挨拶。


▼天孫降臨の際に、ニニギノミコトが降臨したと言われる二上山について、中村真さんが書いた記事のご紹介です。



この他にも様々なコンテンツをご用意しております。お楽しみに。

あまのいわと学校の詳細やお申し込み方法は、COTOAGEのサイトでご確認ください。



「あまのいわと学校NEWSページへ戻る」




▼現在募集中のものをチェック!

神社が好き!

自然から生まれた、神社の魅力 古くて新しい、オーガニック神社ライフのススメ